初心者エイターのひとりごと

初めてペンライトを振るまでとそれから

おひさしぶりです(°∀°)

ずいぶんと間があきました。

関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!のBlu-ray、DVDの下書きがあったけどいかにも前過ぎて消しましたw

色々物議や賛否両論かもしていた内容。

予備日があればとは思いました。最終日は特典で。

各会場をつぎはぎするというのはどうでしょうと思ったけど、確かにこれならとは思いますが、別のバンドのライブが何箇所かをつないだものでやっぱりぶつ切り感はあります。今まで1箇所の収録を見ていた人達からは見辛いかも。

・本編

メンバーが盛り上げようとしてる姿を見ることができてよかったです。本編に関してはそこまでお客さん映しすぎwwってのは感じませんでした。そもそもイレギュラーな収録なのとお客さん映像の入れ方が個人的にはわりと良かったからかなと思います。

よくお客さん映しすぎ!って言われますし、私も言いますがもうこれは製作する人たちはお客さんを入れたい生き物なんだって割り切ってます。バンドなど別のグループ何組かのを買いますがどこもそんなもんです。特典映像がない分わざわざファンの声みたいな収録はないという程度です。本音はステージのみひたすら映して売ってください!ですけどw

・特典映像

こちらは本当にお客さん映しすぎwwできたら別コーナーとかチャプターで切ってここから10分はお客さんの声ってしてくれたら見やすかったw

でも、本編に映ってない大倉くんのここを見たかった!というところがメイキングやMCでかなりカバーされていたのが良かったです。そこをフルコーラス入れてもらえたらとか贅沢を言えばきりがないけど。MCも面白かったし。もっと長ければなおよし。メイキングがBlu-rayにも入ったのが嬉しかったです!やはり綺麗な映像って素晴らしい。

エンドロールがないのは寂しい。リミックス好きなので。

 

大阪3日目を見た後メンバーみんなかっこ良かった可愛かったのはもちろん、大倉くんやばい!2次元とはこの事!年末年始から引き続き素晴らしい!と同行者と話していたので何にせよ完璧なお蔵入りしなかったのが何より良かったです。(別日に収録したのをまるっとシングルの特典、なんなら単体で発売しますというのもいつでも大歓迎ですw)

 

今までライブDVD、Blu-rayはアンコールなし、MCなし本編のみというものばかり買ってたのでなんてお値打ち(実際よそから流れてきたものからするとびっくりするくらいお値打ちなんです)と思っていた私なのに贅沢を言うようになってしまったなと反省もしますが、それくらい魅力的だ!という事なんです!練習風景とかもう撮ったものそのままどーんと入れていただいても!って感じ。 

 

そしてひと月もたたず新曲罪と夏発売!TV出演ラッシュ!!ラジオでのオンエアから好き好き!夏ですねー!ハモり具合も大好き!特筆は歌詞!湿る心、渚、君は「思い出」じゃなく「好き」になって、南風、波の隙間、おぼろな夢、防波堤、陽炎、一夜限りの過ち、白い雲、溶かして、君は誰かにじゃなく僕に笑ってよ、夏の魔物、入道雲、遠くの夕立、泡沫、蜃気楼、強炭酸など兼白犬さんヲタである私の心をくすぐるワードの数々。MVも賑やか!スローになるところとかもいい!プレイバックの上からの撮影もいい!

バッキバキ体操第一の体操のお兄さんぶりがからのクラブが素晴らしい。マッチョさんたちが出てきたところで、ヘイ×3にオザケンがドアノック出た時になぜかマッチョダンサーまみれだったのを思い出したのは私だけでいいですw

2つともメイキングも良かった!くじは安心のステッカー3枚w各CDに1枚づつしまう事ができていいですね!!

 

つらつらととりあえずリリース物の感想でした。TVラッシュも落ち着いたので編集、雑誌もそろそろまとめないと!

 

久しぶりに飛び出せどうぶつの森を起動。罪と夏の大倉くん衣装のようなもの。

f:id:kkanimiso:20160731224731j:image